2022.05.16

イベント

【西会津町】「束松峠トレッキング」5月28日に開催

 束松峠は、西会津町と会津坂下町をつなぐ旧越後街道として多くの人々が往来していた峠です。道中には、当時の名残を感じさせる「石畳道跡」や旅人の目印となった「一里塚」などが残っています。頂上の「峠の茶屋跡」には戊辰戦争当時、会津藩士「秋月悌次郎」が会津の行く末を憂い、詠み上げた「北越潜行の詩」が詩碑として残されています。

美しい新緑の中、束松峠をトレッキングしてみませんか。ぜひご参加ください。

 

「束松峠トレッキング」について詳しくはこちら